艶つや習慣 イボコロリ 比較

今回はイボ界の絶対王者「イボコロリ」と比較対決したいと思います!これまでの数々の対決も、「艶つや習慣」が勝利の旗をもぎ取ってきましたが(笑)、今回は果たしてどうなんでしょうか?
MENU

艶つや習慣とイボコロリを比較してみた!

艶つや習慣,イボコロリ,比較

 

 

今回はイボ界の絶対王者「イボコロリ」と比較対決したいと思います!

 

これまでの数々の対決も、「艶つや習慣」が勝利の旗をもぎ取ってきましたが(笑)、今回は果たしてどうなんでしょうか?

 

それでは早速、比べてみたいと思います。

 

 

 

艶つや習慣とイボコロリを価格や評価で徹底比較!

>
  艶つや習慣 イボコロリ
会社名 株式会社パレベストプラン 横山製薬株式会社
価格(税込) 4,104円 液体タイプ:10ml 1296円

絆創膏:12枚入り 918円
内服薬:180錠 2462円

定期購入価格 web初回¥2,052(税込)、2回目以降¥3,283(税込) なし
定期便解約 いつでも解約可能 その都度購入
トライアルの有無 なし なし
特長
  • あんずエキスとハトムギエキスのW配合
  • 120gの大容量
  • オールインワンジェル
  • 全身に使える
  • コスメではなく医薬部外品
  • サリチル酸の角質軟化溶解作用を利用した医薬品
  • 患部を素早く乾燥させ白い皮膜を作る
  • イボ以外は使用できない
口コミ&評判

艶つや習慣,イボコロリ,比較

艶つや習慣,イボコロリ,比較

 

 

 

イボに効果的なのは艶つや習慣?イボコロリ?

艶つや習慣,イボコロリ,比較

 

 

今回は比べるのは難しい商品ですよね・・・。

 

なにせ、一方はオールインワン美容ジェル(つまり化粧品)と、もう一方は製薬会社が発売しているロングセラーの医薬品ですから。

 

どちらが良い悪いという話ではなく、イボに対して効果はどうか、という視点で見ると、やはり長年売れ続けている「イボコロリ」の信頼感はハンパないですよね。

 

もう、これさえ塗っときゃコロリするだろ、という暗黙の了解のうえに成り立っている国民的医薬品です。

 

このイボコロリ、やはり関西の会社でした(笑)。この分かりやすさ、ネーミングのすばらしさ、やっぱり関西は強いです、大好きです。

 

 

 

話はそれますが、横山製薬はイボコロリの他に「ウオノメコロリ」という商品も発売していまして、イボコロリと何が違うのか甚だ疑問ではありますが深くは追求はしません。

 

また、イボコロリには、液状だけでなく、絆創膏タイプや内服薬まであるんですね。

 

サリチル酸の角質軟化溶解作用に全幅の信頼を置いている横山製薬の渾身の商品がイボコロリなんですね。

 

 

 

美容を目的とするなら艶つや習慣がおススメです!

艶つや習慣,イボコロリ,比較

 

 

イボをコロリする目的のみでしたら、「イボコロリ」でもいいでしょう。

 

しかし、女性の場合、デコルテや首まわり、目元や脇の下などデリケートな部分のケアには「艶つや習慣」が良いのではないでしょうか?

 

いくらイボがコロリするとはいえ、そういったデリケートな部分にイボコロリは少し怖いような気もします。

 

 

イボ取りが目的とはいえ、ただ取るだけではなく、透明感やツルツルした手触り、輝き、なめらかさなど、女性の場合は多目的で使う場合が多いので、オールインワン美容ジェルでのお手入れのほうがモチベーションも上がるってもんです。

 

また、イボコロリはイボに直接塗ったり、貼ったりするものですが、艶つや習慣はボディジェルとして全身にも使えます。もちろん、顔にも使えます。

 

イボを取るだけでなく、女子力を高めたいならやっぱり艶つや習慣でしょう。

 

 

 

艶つや習慣とイボコロリを比較してみた!まとめ

イボコロリは多分、日本の全国民が知っている名品だと思いますが、美容目的の場合はちょっと違うかな、と思います(笑)。

 

イボコロリの使用上の注意をよくよく読んでみましたら、顔面や首など、皮膚のやわらかいところへの使用は禁止されていました(爆)。

 

女性の場合、ザラザラした手触りやイボは、どちらかといえば柔らかいところにできやすいので、そういった意味ではイボコロリは使えないんですね。

 

ということで、今回の勝負もやっぱり「艶つや習慣」の勝利ということで締めたいと思います(笑)。

 

*艶つや習慣をキャンペーン価格でお得に購入するならこちら

艶つや習慣,イボコロリ,比較

 

 

 

 

このページの先頭へ